セントラルスクエア静岡⇒ https://www.jr-estate.com/commercial/detail02/index.html

静岡銀行

 

静岡銀行のカードローンには、「セレカ」があります。セレカの特長については、まず低金利ということが挙げられ、固定金利年6.0%~年14.5%となっています。限度額についても、50万円~500万円までの余裕のある設定です。全国展開されて数多く存在するセブン銀行ATMで、借入れから返済まで行えます。利用者の範囲も広く、主婦・アルバイト・派遣社員・パートの方も申込みができます。これらの方々については、50万円まで融資可能です。返済額は月々1万円から設定されており、余裕を持って返すことができます。その他の条件としては、利用対象者の年齢は20歳~65歳までで、学生の方は利用できません。

 

スルガ銀行

 

スルガ銀行のカードローンには、「リザーブドプラン」があります。その内容ですが、金利は固定で年7.0%~14.9%、限度額は最高500万円までとなっています。また、生命保険を付帯するサービスもあります。万一の事態が起こった際に、利用残高を保険額によって充当するもので、消費者信用団体生命保険へ加入することとなります。保険料については銀行が負担してくれるので、そのための費用はかかりません。その他には、Visa機能付きのカード選択ができます。Visaカード利用分はローンに加算され、自動的に分割返済される仕組みです。

 

スルガ銀行カードローン審査・融資条件のミニまとめ

 

静岡県にある地方銀行で有名なのがスルガ銀行です。ここでは銀行カードローンである「リザーブドプラン」を発行しています。このローンを利用できる人は、20歳から70歳未満の元気な人で、収入や返済が継続してできる人に限ります。主婦やパートアルバイトの人でも借入することはできます。また、収入が不安定の場合でも借りることができる場合があります。その時は審査状況によって判断されることがありますので、注意する必要があります。
資金用途は自由となっていますが、事業性資金での利用は不可能となっています。利用限度額は10万円から500万円まで借入することができます。これは限度額ですので、審査で決めることになります。その際には希望した金額に添えない場合があります。利率は、年率7.9%~14.9%となっており、これも審査で判断されます。遅延損害金は19.5%です。通常であればカードローンの場合は遅延損害金ではなくすぐに債権回収をするのですが、スルガ銀行の場合は遅延損害金を徴収しています。
返済方法はリボルビング方式を採用しています。10万円以下なら3千円、それ以降10万円増えるごとに3千円ずつ増えていくことになります。
スルガ銀行カードローン「リザーブドプラン」の審査基準ですが、安定した収入や、返済ができる人であるかを重点的に見ています。また、それ以外にも年齢や年収、そしてどんな職業に勤めているかなどもチェックされます。

 

清水銀行

 

清水銀行のカードローンには、「しみずスピードカードローン」があります。利用対象者は20歳~65歳までです。限度額は30万円コース、50万円コースの2種類でシンプルな構成です。30万円コースの返済額は月々1万円から、50万円コースでは月々1万5000円から設定でき、余裕を持って返済することが可能です。 固定金利で14.9%です。

 

静岡中央銀行

 

静岡中央銀行のカードローンには、「しずちゅうプレオカード」があります。固定金利で年6.0%~14.5%、限度額は最高300万円までとなっており、静岡銀行に預金口座がなくても利用できます。常勤の方の他、専業主婦、パート・アルバイトの方も申込みができます。利用対象者は、静岡県、神奈川県、東京都のいずれかに居住または勤務していることが条件となります。

事業資金の資金調達なら静岡銀行へ。融資の種類と借入方法

 

静岡銀行は、静岡県に本店を構えた地方銀行です。地元の方には『静銀(しずぎん)』の通称で知られており、静岡市・浜松市の指定金融機関になります。静岡県では最大の市場占領率ということで、事業の資金調達はもちろんのことベンチャーサポートの導入や事務効率化などさまざまなサービスを提供しています。

 

・しずぎんビジネスクイックローン

 

スピード審査が特徴です。そのため、収入証明書や担保、保証人などが一切不要で申し込みができ、借入金額も幅広いので計画をしっかり立てて融資を受けることができるでしょう。申し込むにあたり、1.年齢満20歳以上、完済時満76歳未満、2.静岡銀行に普通預金または当座預金を持っている、3.当行営業区域内で営んでいる、などの条件をクリアする必要があります。カードタイプの場合は、満70歳未満までの方が対象になりますので、お間違えのないようにしてください。

 

○証書タイプ
融資金額:50万円以上500万円以内(1万円単位)
融資期間:10年以内。返済回数は6回以上120回以内になります。
融資利率:年5.0%・年8.0%・年14.9%(固定金利)

 

○カードタイプ
融資金額:50万円以上500万円以内
融資期間:3年ごとの自動更新
融資利率:年5.0%・年8.0%・年14.9%(変動金利)

 

静岡銀行ビジネスクイックローンとは
■金利は3段階
■最短即日審査回答
■300万円まで収入証明不要
■法人は借りることができない
■個人信用情報メインの審査
■カードローンとは異なり静岡銀行テリトリー外の人は申し込めない
■副業でも申込可能
参考:http://businesslounge.jp/bank-financing/521.html

 

 

・介護ビジネスのためのローン

 

○介護ビジネスサポートローン
介護サービス事業者を対象としたビジネスローンです。介護のための運転資金や設備資金などの借入ができます。信用保証協会保証を利用していない方でも利用できますが、一部保証を利用している方とサービス内容が違いますので事前に確認しておきましょう。

 

融資金額:100万円以上5,000万円以内
融資期間:(運転資金)5年以内、(設備資金)7年以内。ただし設備資金のみ据置期間1年以内があります。
融資利率:お客さまと相談のうえ決定します。

 

○介護・医療ビジネスサポートローン
静岡県内の介護保険指定業者または保険医療機関を営んでいる方のみ融資を受けることができます。事業資金は、運転資金のみです。

 

融資金額:3,000万円以上1億円以内
融資期間:最長2カ月弱
融資利率:お客さまと相談のうえ決定します。

 

・地球環境保全を支援するローン

 

『エコサポート・ビジネスローン』
ISO14001認証取得企業・エコアクション21認証/登録企業・環境負荷低減に取り組んでいる・静岡銀行が所定の環境格付を取得している企業などが利用できます。運転資金の場合、契約期間は1年超5年以内、設備資金は1年超10年以内。利率はお客さまと相談のうえ決定します。

 

他にも、静岡銀行では資金調達の多様化を図りたい方のためのサービスも用意しています。

繰り返しタイプもえらべる静岡銀行マイカーローン

静岡銀行とは

静岡銀行とは静岡県静岡市に本社を置いている地方銀行になります。静岡県、静岡市、浜松市の指定金融機関として指名されています。横浜銀行、千葉銀行と合わせて日本三大地方銀行と呼ばれるほど、総資産が多い銀行として知られています。

 

しずぎんマイカーローン

静岡銀行が提供しているマイカーローンはしずぎんマイカーローンという名称です。静岡銀行は静岡県内でも預金、店舗数ともにシェアNO1ですので、静岡県在住で静岡銀行をメインバンクとして利用されている方には利便性の高いマイカーローンだと言えます。静岡銀行のマイカーローンは一借入タイプ゚と、繰り返し借入タイプの2種類から選べるようになっています。今までは必要な金額を一括で借り入れる一括借入タイプのマイカーローン鹿提供していなかったのですが、より利便性が高められるようにと繰り返し借入対イプのマイカーローンの提供を始めたのです。繰り返しタイプのマイカーローンは限度額の範囲内の借入であれば自由に借り入れができるマイカーローンになります。この借入タイプのマイカーローンは便利な特徴は、一つは来店不要で全て手続きが完了することです。インターネットでのみ扱っているマイカーローンになりますので、基本はネットと郵送にて全ての手続きが完了してしまいます。また2回目以降の借入に関しては、再審査を受けることなく借り入れができますので、急に借入が必要になったときでも便利に使えます。さらにはATMを利用して繰り上げ返済ができるのも便利です。資金に余裕が出た時は繰り上げ返済をしてしまったほうが、ローン借入による返済負担を減らすことができます。しかもこのマイカーローンですが、静岡銀行に口座を持っていない方でも利用できるようになっています。

 

静岡銀行マイカーローン
・返済比率は38%程度か
静岡銀行マイカーローンホームページには5秒診断機能がついています。こちらの機能は年齢、年収、他社借入の年間返済額を入力するだけで、融資可能か否か、融資可能額はいくらかを判定してくれます。
様々なパターンを入力して、この機能を試した結果以下のことが分かりました。
まず、年収以上の融資可能額は絶対に表示されないということがわかりました。無担保ローンでは年収を超える借入は不可能というのが銀行審査の暗黙の了解ですが、静岡銀行のマイカーローンも例外なく、この基準に当てはまります。
また、他社の年間返済額も様々なパターンを試してみると、融資期間を最長の10年と仮定した場合、返済比率が他社借入と合わせて38%を超えると年収未満の融資限度額となることがわかります。
つまり、静岡銀行のマイカーローン①年収以内②返済比率は約38%以内というのが融資金額に関する基準となっていることが想像できます。
引用元:http://s-autostyle.jp/car-loan/2451.html

 

しずぎんマイカーローンの便利な点

しずぎんマイカーローンの特徴を紹介していきます。まず車を購入してから車の所有権はすぐにローンの債務者に渡りますので、その後の車の売却なども自由に行えるようになります。ローンによってはローンを返済するまでは所有権が債務者本人ではなく、車のディーラーや債権者にあり、自由に売却等ができないようになっています。車が決まる前でも仮審査だけで受けることができます。ネットから簡単に仮審査が申込みできるのですが、その仮審査も1年間有効期限がありますので、仮審査を受けてからも余裕を持って車を選ぶことができるのです。

静岡銀行カードローン審査・融資条件のミニまとめ

静岡県にある地方銀行でもっとも有名なのが静岡銀行です。ここでは銀行カードローンを発行しており、名称を「セレカ」と呼んでいます。銀行カードローンになりますので、金利は安いですし、比較的簡単にカード発行もできます。借入申し込みできる人は、20歳から65歳未満の人であり、安定した収入と返済ができる人に限られています。ただし学生の人は利用することができません。
「セレカ」の使い道は自由です。ただし事業性資金に関しての融資は受付ていません。銀行カードローンのため総量規制の対象外になっていますので、年収の3分の1以上は借りられないといった制限はありません。どんな人にでも借りられるチャンスはあります。融資限度額は最高で500万円です。また、融資利率は年率6.5%~14.5%になっています。借り方も小額から借りることができます。最低が1万円となっていますが、1万円からなら限度額内であれば何度でも借りることができます。
返済方法はリボルビング方式を採用しています。1万円から50万円以下の場合では1万円の支払となっています。また、1万円以下の場合は次回の引き落としで完済になります。50万円から100万円は2万円となっていきます。以降は50万円増加するごとに1万円の支払い増加になります。
静岡銀行カードローン「セレカ」の審査基準は、安定した収入と安定した返済ができる人であることを重点的に見ています。また年齢や勤続年数などもしっかりと採点されます。

学費・教育費を金融商品で準備する

教育資金の準備方法として最もポピュラーなのは、学資保険・こども保険といった保険商品ですが、保険以外の金融商品でも問題なく貯蓄を行うことが可能です。

 

特に、最近は予定金利の低下によって、学資保険の戻り率も以前ほど高くない傾向にあり、教育資金の貯蓄・運用方法として金融商品へ目を向ける方も増えてきています。
ここで重要となるのが、教育資金のような額の大きな資金を貯めるためには、毎月確実に貯めることが基本となるということです。

 

教育資金は、お子さんの成長によって必要となるタイミングが決まっているため、余剰金が出た月だけ貯める、ボーナスの時期だけ積み立てるといった不定期な方法では必要額を貯めることができません。
そのため、教育資金を確実に貯めるためには、毎月決まった口座から強制的に積立金がひかれる形をとり、簡単に流用できないような工夫をすることをオススメします。

 

この条件にあった積立型の金融商品には、一般財形貯蓄、銀行の自動積み立て定期などがあり、それぞれ特徴があります。

 

まず、お勤めの会社に財形貯蓄制度があれば、一般財形貯蓄の利用がお勧めです。財形貯蓄を活用すれば、給与天引きのため教育資金が確実に貯められるだけでなく、必要に応じて雇用能力開発機構の財形教育融資を利用できるメリットが得られます。

 

次に、銀行の自動積立型定期預金を利用する方法です。これは、毎月一定額を自動的に積み立てる定期預金で、ゆうちょ銀行であれば1000円以上1000円単位で、その他の銀行であれば毎月1万円程度から積み立てを行うことができます。
積み立て日は自由に設定することができますので、給料日の翌日、翌々日に設定しておけば、毎月教育費を確実に貯めることができます。

 

この他にも、教育資金の一部を投資信託で積み立てる方法などもありますが、元本の保証がないため選択肢としてはあまりおすすめできません。
教育資金はローリスクの金融商品を選択することが大前提ですので、保険を活用しない場合は、定期預金や国債といった、安全性・安定性の高い金融商品を選ぶようにしましょう。